メダカのビオトープ、越冬対策の風除けの効果を確かめました。


メダカの越冬対策にビニールの風除けは効果がるのか?

0109
朝は雪が降って風が強く、とても寒い日です。ビオトープのメダカは集まってじっとしています。メダカ盆栽の風除けの効果を確認するチャンスが来ました。メダカは隠れることなく泳いでいます。効果がある?飼育容器が小さくて浅いので氷が張ると心配です。百均のテーブルクロスは強風でも大丈夫でした。

メダカ ミニシペラス
プラ舟のビオトープでは、ミニシペラスの根元にメダカが集まっています。水温が低下しているので、あまり動きません。

風除け 越冬対策
越冬対策風除けです。水面に氷が張らない程度になれば、成功です。

隙間なくビニールを設置して、ビニールハウスにすることも検討しましたが、冬でも暖かくなる日に水温が上がりすぎて、寒暖の差が大きくなることはメダカに影響すると考えて、風除けにしました。

ホテイ草
すだれの屋根もあるので、ホテイ草冬でも枯れていません風除けの効果もあれば、このまま枯れることなく越冬できるかもしれません。


雪が降って、屋外のビオトープの水温は低下しています。

0110
雪が降っています。メダカの姿も見えません。明日は福岡の平野部でも、積雪する可能性があるみたいです。夜はフタをして、雪で水温が低下することを防ぎます。ウォーターコインの葉は、水中にあるので枯れなくなりました。もう少し高さの低い鉢にしたほうがよさそうです。寒暖の差が大きくて心配です。

メダカ ビオトープ
ビオトープ木枠に雪が積もっています。メダカは隠れています。

メダカの稚魚NVボックス屋外での越冬にチャレンジです。アナカリスの下に隠れているようです。

アナカリス(オオカナダモ)は寒さに強く、色はよくないですが、葉はしっかりして元気です。メダカ隠れる場所にもなるので、越冬には水草も重要です

ウォーターコイン
ウォーターコインも葉が水中にあれば、枯れることなく越冬できます。

NVボックス木枠を製作したことで、少しは水温の低下が少なくなると思います。理由は、容器に直接風が当たらなくなったこと、水を多く入れることができ、水量が増えたことです。




初の積雪で、ビオトープに氷が張っています。

0111
福岡でも屋根や車に薄く雪が積もっています。朝にビオトープを確認すると雪は多くはないですが、厚い氷が張っていました。メダカは無事のようです。メダカ盆栽は、薄くて、すぐに解けそうな氷です。屋根と風除けの効果があるようです。明日は、もっと寒くなるようで氷が1日中解けないかもしれません。

メダカ ビオトープ 積雪
冬に2~3回ある積雪です。地面には積もっていないので、雪の量は少ないです。寒さが厳しいです。

福岡は九州でも日本海に面しているので、北西の風により寒波の影響を受けます。

NVボックスです。厚さがあります。ピンセットで強く突いて、どうにか割ることができました。

メダカ盆栽にも薄い氷が張っていましたすだれの屋根ビニールの風除け氷が張らないようにすることを目標に越冬対策をしましたが、失敗です。

氷の厚さが薄いので、効果があることはわかります。少ない費用で、これぐらいの効果があったので、成功といえないこともありません。

     

ビオトープの水面の氷の上に雪が積もっています。

0112
今日も積雪しています。明け方に雪が降ると水面の氷の上に雪が積もります。メダカ盆栽にも、ちょっと厚い氷が張っています。昼からは時々、晴れることもありましたが、NVボックスの氷は解けていません。メダカ盆栽のほうは解けてメダカが泳いでいました。風除けの効果がありました。越冬できそうです。

メダカのビオトープ 積雪
たくさん雪が降りました。地面にも雪が積もっています。水面の氷の上に雪が降って、ビオトープの中を見ることもできません。

雪を取り除き、氷を割ろうとしましたが、なかなか割れません。とても厚いようです。無理に割ると、水草やメダカに影響するので、やめました


越冬対策 氷
越冬対策をしたメダカ盆栽にも、厚そうな氷が張っています。隙間から雪が入っています。とても浅いので、メダカが心配ですが、氷を割ると石が崩れそうです。石の隙間にメダカが隠れていることもあるので、自然に解けるのを待ちます。

時々、日差しがあり昼には氷が解けました。メダカは元気に泳いでいました。この雪で大丈夫なら越冬できます。

メダカ盆栽は初めての越冬で心配していましたが、今回の寒波に耐えることができたことで、越冬できると確信しました

NVボックス 氷 解けない
NVボックスビオトープは、夕方になっても氷が解けません。気温が上がらないと解けないようです。屋根を製作したほうがよさそうです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク